xiaomiが好きなのです。
と毎度書いていますが買うものがなくなってきました。早く新しいギアを出してほしいなぁと思ってるんだけど最近ウチの体重計が調子悪くて乗るたびに1kg以上誤差が出てしまってたのでこの際買い替えることにしました。

注文したのはaliexpressだったかな?
最初はxiaomiの体重計、で検索してたんだけどそれで出てくるのは体重計なんです(当たり前)。自分でも知らなかったけど僕が欲しかったのは体組成計っていうやつだった。体脂肪率とか出てくるやつ。

で、xiaomiは体重計と体組成計、両方作っているので超注意が必要です。注意が必要なのですがなぜかxiaomiのこの手の商品は名前がかなりバラついて安定していないのです。mi scale2とかmi body composition scale2とかいろいろ。その上自動翻訳されたものをこちらは見る訳だからかなり注意深く商品をチェックしないとただの体重計の方をつかまされてしまうおそれがあります。銀の〇が四つあるのが体組成計、でいいみたい。あもちろん体組成計で体重も測れます。

注文して2週間ぐらいで届いていたみたいなんだけど不在票が新聞に紛れて入ってて全然気づかないで受け取るまで無駄に5日ぐらい放置してしまっていたみたい。ようやく受け取り。

じゃーん
20190907_185255

20190908_142649


梱包はいつもの中華仕様のグルグル巻きだったんだけどこれ、箱がなかったんだよね。いきなり商品と説明書だけが入ってたんだけどこれこういうもの?なのかな?ま、一番安いところで買ったからあんまり気にしないでおこう。しかしさすがxiaomi。今まで使っていた体重計よりもスッキリした見た目でよさげ。電池は単四4本。最近単三よりも単四の方が需要勝ってるよね。

というわけで早速使ってみたんですが、すでにxiaomiのスマートウォッチMi Band4を使うためにアプリmi Fitを使っているのでほとんど設定する必要がない。アプリでデバイスを追加を選んで機器に乗るだけ。あっさりすぎるほどあっさり認識。初期値がkgじゃないとか他の方のレビューに書いてあったけど自分のはちゃんとkgで表示されたので本当に何も設定せず使えました。
これ一個で5人ぐらいのユーザーに対応してるらしくて、どういうロジックか知らんが勝手にユーザーを判断して振り分けてくれるらしい。

ざっくり体重と言っていたけど他にも体脂肪とか内臓脂肪、代謝とかいろんな値が出て自分は内臓脂肪に改善の余地があることを知った。内蔵脂肪と代謝だけがあまり良くない判定になっていた。

内臓脂肪ってどうやって落とすん?って調べたら有酸素運動しろ、食事制限では内蔵脂肪は減らんぞ!と書いてあった。おすすめはジョギングとかサイクリングって。ああ、おれはどの道を行っても結局zwiftすることになるんだなと知りました。即課金。一週間ちょっとこの体組成計とzwiftの組み合わせでログ&トレーニングしてるけどすでに77→73.85kgまで減量+内蔵脂肪の値が改善した。スコア84。もうちょっと改善する予定。

あと、おまけの機能として目を瞑って片足だけでこれに乗ってバランス計測する機能があるんだけど地味に難しくてこれまた楽しい。実際にはmi fit(アプリ)がいろいろアドバイスくれたりするから楽しいんだな。xiaomiのすごいところはハードはシンプルでミニマムだけどソフト側でいろいろ楽しませてくれるところかな。これは本当に買ってよかったです。

国内でも楽天とかで売ってる

【全品10%OFFクーポン配布】体重計 体組成計 Xiaomi bluetooth スマホ 連動 体脂肪計 内臓脂肪 コンパクト スリムサイズ 体組織計 アプリ iPhone Android 対応 ヘルスメーター 筋肉量 BMI おしゃれ 人気 おすすめ プレゼント ギフト 敬老の日【日本正規代理店 1年保証付】

価格:5,778円
(2019/9/16 12:23時点)
感想(199件)