イマニミテオレ

自転車と音楽と病院の行ったり来たりする買い物blog。 URLはsunzriver.blog.jpが最新です。

リンク

リンクーネイション

五山の送り火の日です。

ウチは銀閣寺の近くにあるので子供のころはいつも送り火を見るというより、大文字山自体に登って直接送り火を体験していた、それは結構特別な体験であったなと今になって思うけれど、そんな体験よりも今年の盆、そして送り火の意味は今まで生きてきた中で過去最高にその行事の意味を考えることになった。

リンク(愛猫)が亡くなってしまって100日とちょっとが過ぎた。亡くなる一週間ほど前に、寝ている僕の顔をチョンチョンしておきろ、ってやってきたのを一番思い出す。正直言うと、ずっと悲しんでいたいし、このままずっとこの悲しみから解放されたいと全然思わないのだけど、きっと成仏とかの概念とか盆とかの儀式や行事が、そんな意固地な自分みたいな存在ですら優しく前に進むように促すシステムなんだな。

3番のバスは今出川通を大文字山に向かって東に向かうので今日はいつもの3倍くらいの乗客量だった。
やれやれ、と思いながら時刻を見たら20:01。あ!

ちょうど来々飯店があったところが建物亡くなってるせいで見通しが良くなっていて「大」の字がくっきりキレイに見えた。

100日とちょっと過ぎたというのに、亡くなったときの感情が逆流してきてしまった。心なしか、ではなくて、絶対間違いなく大文字山の火の付き方、今年は過去数年にない良い付き方だったと思う。ここ数年は真ん中の方が燃えすぎだったり、遠くから見るとダマになっていたり、払いの部分が火が消えかかっていたりしたもんだけど、今年のは見事に「大」だった。
こんなに大文字山、送り火をそのままの意味として受け止めてみたことは一度もなかった。こういう機会があることに感謝したい。盆を中心に今後は生きていくことになるだろうと思った。

あ、そういうことか

色のない五月

うちの愛猫リンクちゃんが亡くなって49日を通り過ぎました。こんなに涙が出るものかというほど泣いたし今もまだ毎日呼んで探してエサをやってるけど一つも減らない現実を知り続けている。
くよくよしたくはないけれど、今は言葉一つ吐くだけでリンクの記憶が美化されたり目減りしたり薄れたりして実態と違うものになってしまいそうで何にもしたくない。なんにも手につかないから去年もそうだったけど今年も音楽が頭に鳴らないから鳴らせない。
令和になる前に亡くなってしまったので自分にとって5月は色を失ってしまった。
自分の作った曲に五月の窓という曲があって、ある方の描いてくれた絵を見てなんとなく作った曲なんだけど歌詞の内容が、まるで今のリンクを失った自分に向けられているような気がした。この曲はザックリした喪失感をテーマにしているのだけどこんな形で自分に向けることになるとは思わなかった。
五月も通り過ぎてしまったが未だに何にもしたくない。
リンクに会いたい。

■■本日のオススメ■■
17/12/27
【鏡音リン】サイレントカーブ【vocaloid】


「サイレントカーブは結果を平均する」かっこいいことばだと思いませんか?僕は思ったんです。

16/12/24
【鏡音リン】空席エンドロール【vocaloid】


エンドロールで帰る人ってそんなに忙しいの?

16/6/30
【リン・ミク・ルカ…レン】六月の窓【オリジナル・PV】


雨なんかずっとやまなきゃ、みんなどこにも行かなくて幸せ。

15/12/23
【鏡音リン・レン】15の夜【オリジナル】


2015年のX'masはこんな感じ。わかりやすい引用をたくさんしていますので探してみるのもいいかもしれません。冒頭はlong as I can see the lightです。動画知恵熱でる。iOSの15パズルおれ5位(2015/12現在)なんやぞ

14/12/24
【鏡音リン】 回送行路 【オリジナル】


2014年クリスマスソング。なにげに初めてAddictiveDrumsを使いました。スペルあってるかな。動画が涙でる

メール:
sunzriverはーとgmail.comまで送ってください。 はーとのところは「あっとまーく]を小文字にしたものに置き換えてください。スパム防止ゆえ。
livedoor プロフィール

すんzりヴぇr

音楽を作るのと自転車に乗るのが好きでなければならないと頑張って思い込んでいる姿が悲痛だとよく言われます。もっと楽しいことを紹介してください。買い物大好き。

strava activities
Recent Comments
  • ライブドアブログ