自分はxiaomi製品が好きなんです。
ああアップルのパクリの、、ってのが日本でのパブリックイメージっぽいですが自分はどちらかというとクリエイティブな無印良品という感じに思ってます。
保温ポットに液晶ディスプレイつけたり、TシャツをIoT的に提案してくるなんて日本ではクラウドファンディングくらいでしか見つけることできないものを大企業がやってくるのって最高です。質も高いし。
と言うことで今月は噂のmi band4を買いました。お値段4000円しないぐらい。

20190708_202711
mi band初代から使ってたけどなんとなく3は使わなくて、一個飛ばしての4を使うことになったんですが、画面があるだけですごくいい!と3で感じるべきことでまず喜び、その後カラーであることでも感動しました。
初代の頃はジェスチャー(腕時計を見ようとする仕草)の反応が悪かったりusbの充電とかスマホとの通信が不安定だったり(これはこちらの問題だったかもしれない)したんだけど、mi band4はなんの問題もない!
そして、初代の頃からの売りの一つであるバッテリーの持ちの良さも本当に二週間くらいは余裕で持つ感じだし、心拍もバッチリだ。

しかもbinデータとかをいろいろやったら時計の盤面を変えられるようで、自分はとにもかくにもtomさんの「日蝕」のオープニングの絵を入れています。amazfitのなら画面の大きさは違うものの文字の大きさとかjsonファイルと連動していじれる有志が作ったツールがあるようで、それを使いたいなあと思いましたが使えないっぽいです。なんとか対応してほしいなあ、、というこういう楽しみって今自分はandroidを使ってるからできるんですね。iosだったら無理やろなあ(自分はもちろんiphoneも使ってますアンチではありません)

androidと言えば、僕が使っているのはgalaxyなんですが虹彩認証とか指紋認証とか精度がかなり良いですがmi bandを使ってスマートロック解除するのが最高に早いです。早いというか、すでに解除された状態で待機しているので当たり前ですが。これもiOSだったら無理やろなぁ(やっぱりアンチかもしれません

ここまで文句なしだと、これがant+対応だったらなあと思わずにはいられません。BLE対応のサイコン(サイクルコンピューター)買えばいいのかもしれないけどbluetoothは自転車乗って使うには信頼性が低すぎるんだよね。

あと、アプリ入れたりガジェット追加したりはできないログトラッカーと通知に専念したものなので自分が一歩も動かない人には何ももたらさないかもしれません。

と我侭言いたくなるほどスキのない作りです、mi band4。買って損はありません。

中国版ではNFCも使えるそうです。日本用でfelicaも、、と期待したいけどxiaomiはそもそも日本を見ていないもんね諦めます

ちなみにバンドは紫を追加購入しました。紫と緑が今とても好きです。