二月の頭からインフルエンザで倒れており、仕事もせずに家でずっと寝てました。

ウチの職場はモラルの底が抜けているのでインフルエンザ感染源となった人間は一月末からずっとどうみてもインフルエンザの状態でマスクもせず豪快に咳とくしゃみを放ち続けていて、周りにいる僕らはみんな感染しました。
感染したら、職場に行ってはいけない。うつしたらいけない。というのは人間としての共通認識だと思っていたのですが、上の世代(特に職場での地位が聖域に近い人ほど)はそうではなく、相変わらずマスクもせず咳するたびにそれでも頑張る自分すげえ、みたいな感じで迷惑の風呂敷を広げ続けます。

僕の場合約一週間仕事を休み、完全に治ってから職場復帰したのですが戻った職場は案の定ずっと感染者を増やし続けていて昨日も一人、今日も一人と脱落者が増えていきます。見かねたある人が聖域に対して「マスクしてくださいね」と勇気をもって言ったところ「ひどい!俺が原因みたいに!」ってあほみたいに騒ぐので見てられなくてつい横から「誰が原因とかどうでもいいから、マスクしてくださいよ。症状があるなら来ないでください。うつさないのは義務です」とみんなの見ているまえで大きな声で言ってやったのですが、そこは聖域様、全然自分が原因だと思わないのだから全然ひびきません。その後もくしゃみを連発するけれど一向にマスクをすることもありません(僕自身は、マスクをしたからいいとは思えなくて、出勤停止を求めたいんですが)。

だからようやく体調が戻ったのはいいんですが、このままだとまた悪くなると思います。そうなるのが嫌なので週明けに、またちょっと戦ってこようかと思います。聖域と戦うのは聖戦っていうんだよな。生きて帰れるか知らんが仲間たちのためでもある。がんばろう