チャリ通勤を再開した。
今までバス通勤だった時は帰宅が21時として、飯食って22時くらいからお腹いっぱいの状態でローラー練していたので身体も重いし走り終えたら23時過ぎだし、なにかと勿体無い感じがあったのだけどチャリ通勤にすると飯前に運動ができるし、21時過ぎの時点で帰宅と運動の両方が完了しているという点で素晴らしいのです。
2017-03-14-07-08-53
2017-03-17-07-03-08

いつも同じコースなのでみんな知ってるよとか興味ないよとか思うだろうど、
朝は蹴上から将軍塚登ってそのまま三条通りを西に戻る(通行不可区間は御池に回避)13kmくらいのコース。
2017-03-16-07-10-05

夜は西大路北大路から仏大前通って鷹峯登って、そこから柊野まで北上して京産大の坂からまっすぐハーレー屋さんの前(通称ハーレー坂)通って市原、左へ行きクリーンセンターへ(シーンとしていて怖い)登って下ってMKの方に戻って来るのでそこから再度京産大の坂を登る(この坂を登るのは2度目になるので1度目と違う登り方を試したり現状を分析比較するのにちょうどいい)。
そのあとは岩倉へ下って白川通を南下して最後に造形大の瓜生山山田町の通称針の目という激坂を登って終わり、という28kmくらいのコース。これがとても楽しいコースなんですよ。マジでママチャリの人もここ走ってみたらいいのにって思う。普通にサイクリングとして楽しい。針の目とか登れないかもしれないけど押したらいいだけだし。
と、これを映像にするとこうなります。reliveってとても便利。



去年6:20で登れた将軍塚ですが今週再開してから何度かトライしてますが最速で7:30くらい、昨日なんて8:00でした。おっそい。なにか具体的な理由でもなければここまで遅くなるわけがないとも思うんですが、機材的には悪くなる要素が一個もない。一週間ごとにポジションを調整して試行錯誤するしかないかな、と思ってる。自分の劣化だけならいいんだけど。

・帰宅した時点で自転車トレが終了してるのでお酒が解禁になりました。これ嬉しい。トレの後の酒がいいのか悪いのかは知らんがどうせ僕味見するくらいやから関係ないわ。

・ゼルダの伝説はゆっくりちょっとづつすすんでいます。ちょっとづつできるのがいいね。

・職場にケーサツきた。誰が当事者を全うできるのかよーく分かる案件だった。いつも従業員を恫喝するような振る舞いをする経営者は蚊の鳴くような声で銀行行って来るとか外出してきますとか行って現場から逃げる。ワイはPC関係の責任者として嬉々として捜査に大協力。情けないやつやなーと思いつつ、こんなの対応してもありがとうの一言もないし1日仕事潰れるし、翌日になってその分の仕事が抜けてるのを叱責されるし(昨日僕何してたか知らんのか?っていう)全く全て他人事として怒られたり責められたりして、本当に嫌んなった。自分の時間を無駄に浪費させられることは我慢ならない。

・人間は、ウソにはならない程度の、真実ではないことなら平気で言います。

image

・ウチの酒のストックが溢れているのでしばらく新しいお酒買わずに余ってるのを消費していかねばならない。と言うわけで今週は電気ブラン。甘くてキツイ懐かしの味。拾得と言えばこれとサッポロラガーと招徳、でもありました。